Bar

  • Dsc00041

面白かった、しろい本

  • 保江邦夫: 唯心論武道の誕生
Powered by Six Apart

2017年9月23日 (土)

ナイフ

ぺティナイフができ上がって来た。

以前、飲み屋さんで隣り合った人が、

奇しくもバーテンダー協会50周年の、

記念ナイフを作った人だったのだ。

で、今回は1ランク上のをお願いした。

「ブレイゼン TAKAMURA

鍛造粉末不錆鋼共鍔 木製鞘付 130mm」

004

005

2017年9月22日 (金)

ブドウと宇宙

ブドウと宇宙の関係。

「最近わかってきたのは、

この大宇宙は果てがあって数えられる。

ブドウの房みたいになっていて、

(写真は福井産 藤稔 種無し)...

その粒のそれぞれがA宇宙、B宇宙、C宇宙、D宇宙です。

天の父はブドウの房を全部管理していて、

粒の1個1個、我々の宇宙はイエスというキリストがいて、

それぞれが全部、天の父(メシアメジャー)の代理人で救世主。」

「宇宙は、大きく1個のように思われていますが、

21のゾーンに分かれています」

「恐らく21の粒を持つ房ということでしょうね。

(写真のブドウの半分の大きさくらい)

接している部分は、21ぐらいと接していてもおかしくないです。」

「地球は第18エリア。銀河群の中でも若い惑星で、

151億歳ぐらいでしようか。

第18エリアは3個の太陽系でバランスをとっています」

001

2017年9月21日 (木)

すだち

スダチ:飲みに行った店に持っていったが、

酒屋さんがくれて、山盛り。

メロンの味はしんぷる。

001

003

2017年9月20日 (水)

メロン

一口メロン。

一口では無理と思うが、

八百屋で目に付いた。完熟前、と言う。

と、もらつたスダチ(多分)。

002_2

ネコの鈴

解りました。

なぜ、「〝日本人〟はネコの首に鈴をつけるのか。」

「ネコの喉をなでると、ゴロゴロという音を出します。 あれは雷です。」

「注連縄にはギザギザの紙四手と縄が下がっている。

あれは雨と雷雲。注連縄のところには鈴がありますが、

あれは、ガラガラ。雷の音。」

「ドラえもんはそのものが神社」。

ここまでなら、笑い話で終わってしまいますが、何の何の。

「雷が鳴ったときに出る周波数」、「地球自信の周波数」、

「地球の磁場が持っている周波数」と、

「禅をやっている僧侶が坐禅に入ったときと同じ周波数」で、

「7・83ヘルツ」、「α波とθ波のわずかなすき間」、

「神様の周波数もほぼ同じ」。

と、言うから、驚き、桃の木、山椒の木ではすまない。

ネコがエラソウな訳が解った。

002

2017年9月19日 (火)

季節到来

近所の小学校で、運動会(体育祭)に向けての稽古が始まった。

チアリーダーらしき女の子がボンボンを持ってやっていた。

で、一句。

   校庭の 場所取りの初め 赤青黄      生眼

2017年9月18日 (月)

ビックバン

新しい言葉を、2つ知った。

1:ネオ縄文

2:ビックバン 

 ビックマウスと同じで、ビックバンは大ウソつきという意味。

ビックバンは神父がつくりました。

創世記で、1日目は「初めに光ありき」。

4日目に太陽をつくっている。

1日目に光をつくって、4日目にも光をつくったらおかしいだろう。

そこで神父は頭を悩ませて、最初、爆発があったんだとこじつけたんです。

だから、大ウソつきと言う意味で、ビックバンという名前がついた。

ということらしい。

2017年9月16日 (土)

彼岸花

近所の校庭に彼岸花が咲いていた。

で、一句。

彼岸花 子ららが遊び キツネ出ず     生眼

2017年9月15日 (金)

福応会

友人が投函したよう。

Img_0001

Img

2017年9月13日 (水)

幸水

もらった。

商品にならない物という。

食べたら、みずみずしさが違う。

002

2017年9月12日 (火)

続・レンガ

飲みに行ってレンガの話をしたら、

捨てようと思っているのがあると、

四個くれた。

002

ゴーヤ

ゴーヤの苦手な人からもらった。

種が紅いのがある。

食べられる(ゼリー部)そうで、

食べてみた。

食べるというより、舐める感じ。

味も素っ気もない。

001

004

006

2017年9月11日 (月)

読んだ

ロシア波動医学の研究成果の結晶が、

ここで紹介する「メタトロン」である。

持ち運べるBOX(メタトロン本体)と

ヘッドに装着するメインセンサー、

そしてノートパソコンである。

しかし、その能力たるや、ただ「凄い!」の一言につきる。

「……身体に異常が起こると、臓器や器官の固有周波数が乱れ、

ノイズを発生させます。『メタトロン』は、この波動を捕らえ、

解析した結果を評価することができます。

また、ほんのわずかな共鳴を与えることで、

本来あるべき状態に回復させることが可能です。

メタトロンは波動療法を取り入れた製品です」(商品パンフより)

これに「断食」を取り入れると、

「『食事』(インプット)を断てば、

体は『排毒』(アウトプット)に専念できます。

さらに、病巣は自己融解を起こし、悪い細胞は排泄させ、

後に、新しい細胞・組織が再生します。

だから、断食こそが、真の再生医療なのです。」

Img

もらった。

となりのTeでもらった。

減反で作ったらしい。

夕方の収穫。

栄養・酵素・満点。

004

レンガ

家の前で、テニスコートの改修工事が始まった。

ガラガラとネットの土台の一部を壊している。

2.3日まえから、ごみを出す場所の二個のレンガがなくなった。

以前、ハーフサイズのブロックを買ってきたら、

次の日になくなっていた。

それで、余っていたレンガになったわけだが、

ちょうどいいと思い、手ごろなコンクリの塊を二個もらった。

「好きなだけ持って行け」という。

盗る神あれば、くれる神ありとは、このことか。

2017年9月 8日 (金)

そば粉

そば粉を買いに行ったら、会長さんがいらした。

「元気か」と聞かれて「なんとか」。

話は蕎麦の話になり、7月にまいた種が、

雨のせいで(そばは水はけが肝心)、

根腐れをおこし、まき直さなくてはいけないという。

出来が心配だと言う。どうなるのだろうか。

 

そば粉を買いに行ったついでに靴を買いに。

安物(すぐにイカレた)はいけないと思っても、

足に合うのは安い靴。

ついでにマイナス・イオン発生物質も買った。

店において(少し置いてある)、

店をマイナス・イオンで満たそう。

008

002

009

004_3

2017年9月 7日 (木)

返答

返答があった。

浅はかな自分を改めて知った。

さて、「酣:酉(ひよみのとり)・・・とあるのは、

(こよみのとり)の書き間違いではないでしょうか。」とのご質問をいただき、

さっそく担当部署に確認させていただきました。

漢字の「酣」や「酒」のつくりである「酉」は、

おっしゃるとおり「こよみ(暦)のとり」と言います。

別名で「ひよみ(日読み)のとり」「とりへん」「さけのとり」

「さけつくり」などとも言うようで、

今回は、「ひよみのとり」を採用したとのことです。

2017年9月 6日 (水)

ワイン福井

ワイン福井2017

Img_2

Img_0001

週刊誌のコマーシャルに氣になることが出ていた。

「酉」について、字通で調べたら、

ユウ(イウ) さけ とり 酒器の形、...

金文では酒の字に用い、その初文、とある。

酉(ひよみのとり)という読みはない。

これは(こよみ…)を(ひよみ…)と読み間違えたのだと思う。

Img

 

散髪にいって言われたこと。

1:痩せましたね。

これはちょっと前から皆に言われている。

西野流の呼吸法を始めたからと答えた。事実。半年ほど前から復活。

2:髪の一部分が黒くなりましたね。何か薬を飲んでいるのですか。

自分でもそんな氣がしていたが、はっきりと言われるとうれしい。

前髪の生え際から、指3本ぐらいから、指3本ぐらいが黒くなっている。 

最近、パワーアップしたように思えるのでそのせいかも知れない。

3:本当は昨日いくつもりだったのだが、定休日で、残念。

それで今日は昨日のままのヒゲで行ったのだが、

それを言うと「ヒゲは剃らないで来て下さい。ヒゲを剃ってくると、

その上からまた剃るので皮膚が痛むのです」という。

昔、池波正太郎は「床屋へ行くときは、

ヒゲを剃っていくのが礼儀」と言っていたのだが。