Bar

  • Dsc00041

面白かった、しろい本

  • 保江邦夫: 唯心論武道の誕生
Powered by Six Apart

2017年11月22日 (水)

近い

近所の小学校で白い山茶花が咲いている。

また、ガソリンスタンドでは、

タイヤの交換をやっていた。

山茶花の白、タイヤ交換と、

自然と雪を思い浮かべる。

で、二句。

    紅葉に 山茶花の白 浮かばせて        生眼

    ブンブンと 電動の音 雪近し           生眼

2017年11月21日 (火)

快晴

今日はきのうと正反対で、

雲ひとつない(4時前)快晴だった。

先日とは、気温だけが異なるようだ。

それで、一句。

 冬立ちて 雲ひとつない 空もあり        生眼   11.21   

013

 

2017年11月20日 (月)

詩祭

昨日、詩祭へ行って来た。

今回は現代詩と現代の短詩形(短歌、俳句、川柳)

についての内容だったので、気分は楽だった。

黒田さんからは、最新の詩集を頂いた。

懐かしい人にも出会い、覚えていてくれた。..

また、同窓の友人が、1人は心臓の手術2回、

もう1人は胃ガンの疑いがあるという。

懇親会も出たが、一様に顔が赤らんでいた。

人ごとではない、真っすぐ帰った。

みかんはお土産。

002

005

008

010

013

2017年11月15日 (水)

Noubeau

ヌーボーが来た。

けど、午前0時まで待たなくてはいけない。

最近、認知症が始まっているから……。

001

2017年11月14日 (火)

食品衛生

「Te」に乗せてもらって講習会へ言って来た。

今回はノロウイルスがメインだった。

2,3人の知った顔にあった。

003

2017年11月10日 (金)

快晴

午後4時前に家を出た。

空には雲一つなく、快晴。

空の青さに何も浮かばず、

見とれるのみ。

で、一句。

 

クも一つ 浮かばず空の 冬は立ちしや     生眼

2017年11月 8日 (水)

国宝

友人が京都へ行って来た。

私が刀に興味があるからと貸してくれた。

おまけに差し入れも。まだ、温かい。

003

002

2017年11月 7日 (火)

温泉

温泉(10.09)の時の写真。
隣は金さん、仕事中。
カラオケは、歌えるたった一曲を、入れられた。
自分の頭はなかなか見られないので、超貴重(べつの意味でも)。

Kosizi

Kosizi1

2017年11月 6日 (月)

知事賞

県美展に行って来た。

同級生が知事賞、二度目。

おめでとうございます。

実物はもっと明るい。

Kenbi

Kensima

2017年11月 4日 (土)

日本の歴史

アメリカの中学校の歴史教科書に書かれている日本の神話

「日本の子どもたちは、学校で次のように学んでいる。

イザナギという権威ある神が、その妻イザナミとともに『天の浮橋』の上に立った。

イザナギは、眼下に横たわる海面を見下ろした。

やがて彼は暗い海の中に、宝石をちりばめた槍をおろした。

その槍を引き戻すと、槍の先から汐のしずくが落ちた。

しずくが落ちると、次々に固まって、島となった。

このようにして日本誕生の伝説が生まれた。

またこの伝説によると、イザナギは多くの神々を生んだ。

その中の1人に太陽の女神があった。

女神は孫のニニギノミコトを地上に降り立たせ、

新しい国土を統治することを命じた。

ニニギノミコトは大きな勾玉と、神聖な剣と、青銅の鏡の3つを持って、九州に来た。

これらはすべて、彼の祖母から贈られたものであった。

これら3つの品物は、今日もなお、天皇の地位の象徴となっている。

ニニギノミコトにはジンムという曾孫があって、この曾孫が日本の初代の統治者となった。

それはキリスト紀元前660年の2月11日のことであった。

何百年もの間、日本人はこの神話を語り継いできた。

この神話は、日本人もその統治者も、国土も、神々の御心によってつくられた

ということの証明に使われた。

現在のヒロヒト天皇は、ジンム天皇の直系で、第124代に当たるといわれる。

かくして日本の王朝は、世界で最も古い王朝ということになる」

Img_2

2017年11月 2日 (木)

初物

近所の八百屋で〝バケツみかん〟を勧められた。

不揃いだから、安いという。1個15円を切る。

味はふつう、1個しか食べていないが。

帰り際に、バケツを2個買う人がいた。

普通というと岡山県を思い出す。

岡山の人は普通にこだわり、

派手なものや、変わったものには

手を出さないと言う。

新規の店は出しにくい土地柄だと言う。

003

2017年10月31日 (火)

教育勅語

教育勅語を初めて、読んだ、聞いた。

(と思う、小学校のとき、聞いたかも)。

第一印象は、現代(?)の祝詞ではないかということ。

言霊も「声の音が違いますよね。言葉の音というか、

声の音というか、魂の音が出てくる。」というらしい。

「夫婦相和シ」とは、当時、世界で始めて、

男女同権を言ったものだという。

日本は「治(し)ラス」といい、外国は「統治」という。

:「治ラス」は「知る」の丁寧語で、全部知って、

ちゃんとわかって、そして全てわかった上で慈しむように

徳をもって治めなさいよという意味です。

その反対の言葉が「ウシハク」という言葉で、

全てを支配して、自分の力で制圧して、

そこを自分たちの思いどおりに治めるという意味です。

:「ウシハク」「主人(うし)」が「履く(はく=所有する)」

003

2017年10月27日 (金)

ふくい詩祭

ふくい詩祭。

友人の誘いでいつの間にか

毎年参加するようになった。

おまけに、詩集も2冊、貰った。

Img

Img_0001

Img_0002

つわぶき

通り道の公園に、黄色い花が咲いていた。

つわぶきだった。花は初めて見たかも知れない。

で、一句。

(つわぶきの花の季語は冬だが、まだいまは秋)

  カゼ過ぎて つわぶきの花 秋の黄色    生眼

2017年10月24日 (火)

初しぼり入荷。

正月が近づいてきたか。

まだ X-Mas 前だというのに。

003_2

2017年10月23日 (月)

台風一過

台風からのプレゼント。

近所の構内で拾ってきた。大小様々。許可はもらいました。

家は雨漏りがしたのだから、台風の気持ちとして戴こう。

001

2017年10月20日 (金)

刃かけ

刃かけのあるのは、金剛砥(荒砥石)。

まるく減っているのは、篆刻の鉄筆を研いだ跡。

003

004

2017年10月19日 (木)

3度目

今回で最後らしい。

何でもお母さんが右腕を骨折して、料理はしないのかと思ったが、

まだ続ける氣らしく、料理を作るが、包丁が切り止んでも、うまく研げなくて、

次々に新しい包丁を買ったらしい。

そうと分かれば、研ぐのに氣を使わなくていい。

実は、刃先だけ研いであるので、こだわりがあるのかと氣を使ったのだ。

003

2017年10月18日 (水)

あま柿

愛知三河の筆柿、ふでっこ。甘がき。

合わせ柿とは甘さが異なり、

あとくちに、かすかに、微妙に渋さが。

これぞ〝甘がき〟

私が子供の頃、この形は弾兵衛柿と言って、

皮をむいて。つるし柿専門だった。

最近、主食が柿になっている。

002

006

004

2017年10月17日 (火)

地球外生物

太陽系には地球外生物が数多く来訪しており、

人類をコントロールしていたレプタリアンは去り、

その影響を受けた人類と、進化しようとする人類との間で、

大変なことが起きているという。

とてつもなく〝飛んだ〟話だが、読んでいく内に、

普通に思えてくるから、面白い。

Img_0002